<< FARCRY PRIMAL | main | 討鬼伝2 体験版 >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド


今年6本目。
毎年恒例のスーパー戦隊VSモノ。
まあ私、トッキュウもニンニンも超好き!てほどでもないんですが、やっぱそれでもこのシリーズは安定した作り。


☆ざっくりしたあらすじ☆
トッキュウ3号が可愛い。


以下、感想↓

私、トッキュウ3号好きなんですよ。

ビジュアルとか服装とかな!
何て言うか、こう、とりあえず好き。
久々に戦隊ヒロインがヒットした気がする。
なので3号が出るだけで評価したい。
トッキュウ3号は、いいぞ……。
とりあえず画像検索とかかければいいよ。

で、まあ内容的にはだいたいいつも通り。
現行戦隊のニンニンが強敵と戦い、先代戦隊のトッキュウが「こいつらは俺達に任せろー」と出張る。
そして共闘して解決。
極めて分かりやすく、シンプルに同色同士でタッグ組んで戦ったりしてくれるのでこちらとしても盛り上がりやすい。
変に奇をてらって話が雑になるライダー映画よりもよっぽど素直に楽しめるのが戦隊系映画なのです。

ゲスト敵の山ちゃんも、戦隊ヒーローの敵としては別に違和感もないので何の問題もない。
闇堕ちしたアカニンジャーもヒドいやられ方はしましたが、真面目でかっこいい印象。
トッキュウもニンニンもどっちかと言うとコメディ寄りの戦隊なので、真面目キャラが急に混じると俄然格好良く見えますな。
ゲスト参戦したジュウオウジャーも今回は出しゃばり過ぎず、丁度いい感じの出方だったんじゃないでしょうか。
いきなりライオンとトラが被ってるように見えて若干の不安はありましたが、それでも本能覚醒の演出とかは力入ってて期待も高まったものです。
そして今のところジュウオウジャーわりと面白い。
戦隊モノの安定感は実に良い……。

取り立てて言うことも他にないので、まあこんなもんです。
とりあえずトッキュウ3号はいいぞともう一度お伝えして締めたいと思います。
ここ数年、私の中で空前の黒タイツ&黄色ブームが来てましてな……よい……(∵)

スポンサーサイト

  • 2017.06.13 Tuesday
  • -
  • 00:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
アクセスカウンター
web拍手
Twitter,Now!

selected entries
categories
                
                
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM