<< プラチナスターズ〜プロデュース活動!〜 | main | FGO〜地獄のサーヴァント軍団〜 >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シヴィライゼーション6


例によって例のごとく、電車の行き帰りでFGOばっかやっててブログをおざなりにしている毎日。
いかがお過ごしでしょうか。
世間ではハロウィンだなあ、とか思ってたらいつの間にか100均とかあの辺はクリスマス仕様になってて時の流れにビビる次第。
まだハロウィン終わってねえのに。

それはそれとしてシヴィライゼーション6を何だかんだで買ってしまったので「今しかねえ!」と久し振りにブログなんぞ書いてみるところです。
ゲーム的には、何とか先日討鬼伝2はストーリーをクリアしましてその間にデッドライジングのリマスター版買ったり、デッドアイランドのリマスター版買ったり、バイオハザードのリマスター版DLしたりしてハロウィンの準備は万端なんですが。
どうせ全部大してプレイしてないからその辺は特に書くこともなく。
あ、あとウォーキングデッド1、セールで安い時に買ったのを何となく進めたりしてました。
あれは今更ながらちょっと何か書いてみてもいいのかもしんない。
それにしても数ヶ月でやたらとゾンビゾンビしたな、うちのPS4……。


で、まあ今回の本題のシヴィライゼーション6なのですが。

これがベラボーにおもしれえのですよ!?

どんぐらいおもしれえかってーとですね、休みの日に一日中プレイしてたら見事に久々の寝坊かましたくらいのもんです。
こいつは……やべえ……。
むしろ封印した方がいいかもしれん……。

とにかくそんなCiv6の雑感など。


以下、文明開化↓

シヴィライゼーションについては私も実際にプレイしたのが初心者向けにシンプルに作られたレヴォリューションだけなんでアレなんですが、これはこれで360版買った上でさらにDS版も買ってますから結構なハマり方はしてたのです。
今回のCiv6は当然ながらPC。

簡単に説明を加えますと、シヴィライゼーションは文明開化型シミュレーションゲームで、プレイヤーは世界の有名な指導者のうちの一人となってひとつの文明を率い、進化発展させていく中で他の文明に打ち勝って勝利を目指すゲームです。
選べる文明はアメリカ、イギリス、中国、エジプトなど様々。
それぞれにボーナスを得られる特徴だったり特殊ユニットだったりが作れて若干プレイのしやすさも変わってきます。
Civの文明と言うと、やたら核ミサイル装備してくるガンジーで有名ですね。
勝利条件は複数あって、戦争で他国を全て蹴散らすも良し、科学競争を制覇してロケット飛ばすも良し、宗教で覇権を取るも良し、文化的に勝利を目指すも良し。
都市を発展させ、新しい技術を開発し、軍隊を鍛え上げ、としていく中で自分にあった方法で勝利に向かうのです。
まあCivはプレイ動画も多いのでその辺見た方が話は早いんですが……。
とにかくバランスの絶妙さと文明を発展させていく面白さが中毒的なプレイ感を生み、あと1ターン……!あと1ターンやらせろおおおおおおお!!とか言ってたら翌日に寝坊するシステムになっています。

で、今回もすげえ面白い。すげえ面白いとしか言いようがない。
とりあえず最初なんでシステムの理解も兼ねて最低難易度で、しかしせっかくのPC版なんだからと20ほどの文明がひしめきあう巨大大陸でプレイしているんですがもうダメ。
次々と都市が発展していき、開発した技術がさらなる技術を生む……!
このカタルシスたるや。
しかもレヴォリューションの時になかった独立勢力の都市国家とか諸々もあってよりカオスな世界情勢となっておりまして色々ヤバい。
ランダムで自文明がエジプトのクレオパトラになったのでFGOとのシンクロニシティも完璧です。
無駄に空き地にスフィンクス作りまくってエジプトがヤバい。文化と宗教ばっかり発展して肝心の食料とか生産力が全然増えてない、ヤバい。
正直プレイスタイル間違えた感ある。

今回のCiv6の特徴としては都市により特色の強い区域を設定できることで、さらに都市作りを考えさせられる作りとなっております。
でもレヴォリューションから入った私にはその辺の前作との違いなんて分かりゃしませんので、とりあえずやっぱりシヴィライゼーションは尋常じゃない時間泥棒になるぞ、とプレイの歯止めの利かなさだけお伝えして終了とします。

あ、ちなみに今回の日本文明の指導者は北条時宗となっています。
なぜ日本人でも知識微妙なそこをチョイスした。
しかし家紋がトライフォースなので海外の方からも「ゼルダファンボーイ」と呼ばれて熱い支持を受けているようで何より。
あんがい時宗が選ばれた理由も「ゼルダっぽい!」なのかも……(∵)

スポンサーサイト

  • 2017.06.13 Tuesday
  • -
  • 22:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
アクセスカウンター
web拍手
Twitter,Now!

selected entries
categories
                
                
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM